起業

長くSNSで売れる起業家の条件

起業の世界に何年もいると

一発当てることより
生き残ることのほうが
どれだけ大事かって実感する。

特にSNS起業の場合は
人気商売な面があるので

どうしても

飽きられる

という問題がある。

しかしこれは

飽きられやすいタイプと
飽きられにくいタイプがある

刺激的だったり
トレンドに乗った形で目立っている人は
飽きられるのも早い。

なぜなら刺激というのは飽きやすいし
(刺激的な恋が冷めるのと同じ)

トレンドに乗った魅せ方も
トレンドが終われば飽きられる。

例えば昔で言えば
“パソコン一台で自由な暮らし”
だったりとかが流行ったけど
当時目立っていた人は消えたか
目立たなくなっている。

逆に

そんなに目立たないし
発信内容も本質的だけど地味で穏やかな人は

根強いファンがずっといて
飽きられることが中々ない。

それに、本質的なことって
トレンドに左右されないからね

ただほとんどの人は
トレンドの発信を
【本質的】だと思っているので
本質的な発信をしているつもりで
トレンドに乗っているだけというのが多い

あと

若年層から支持を集める人は
飽きられるのも早いです。

なぜなら若い人から人気なのって
その人もある程度若さがあるから…
というパターンが多いので
(じじいが好きな若者は基本的に少数派)

年齢が上がると
自然と新規のファンが付かなくなり
既存のファンもステージや人生観が変わって
少しずつ離れていく。

だから若年層ではなく
ずっと付き合っていける
年齢層を顧客にしたほうがいいんですよね。

「20代で稼いでる俺すごいっしょ?」
みたいなブランディングって
30代、40代になったらできないからね。

じゃーどういう人が長生きなのって

一言で言えば
仙人みたいな人です。

女性で言えば樹木希林さんとかね
飽きられないでしょ、ああいう人。

素敵に歳を重ねて
人生の深みや本質を理解して
生き方レベルで体現している人は

一番長生きしますね。

まあ深みのある人って
飽きないよね。

人間でも食べ物でもなんでもそうで
深みのあるものに飽きることはないのです

刺激的ではないから
めちゃめちゃトレンドに乗るとかはないけど

まああとは、最初は
トレンドに乗ったり
刺激的な感じで注目を集めても

徐々に成長して
人間的な深みが出てくる人とかね

そういうパターンもあるかと思います。

じゃー人間的な深みって
どこから来ると思う?

僕は経験の幅と
真剣に生きてきたか…だと思います。

経験の幅っていうのは
何も海外留学をしろとか
マグロ漁船に乗ってみろとか

そういう意味ではなく

どれだけ、ドン底や絶望…
深い悲しみを知り。

人に絶望し、恨み
人に救われ、有り難みで涙を流し
感謝をして、人のために生きて
今があるのか。

つまり

内面として、どれだけ幅を経験したか
だと思うのです。

世界一周の旅をしようと
薄っぺらい人は薄っぺらいです。

でも、例えば山の中にある小屋で
一生を終えたとしても

そういう内面的な幅のある人は
深みがあると思うのです。

関連記事

  1. パワーをくれている人

  2. インスタ1000人くらいで伸び悩む優等生たち

  3. そもそも売れるにはこれが大事

  4. 生き方で人生が変わるよ

  5. お陰様

  6. 自分のすごさ、わかりますか?

  7. キモい売り方…

  8. ビジネスの真髄