起業

SNS君子って知ってますか?

さて、長くなりますが
高額塾でも聞けない話をします。

SNS君子という言葉をご存知でしょうか?

まあ知らないと思います
僕が今考えた言葉なんで。

SNS君子とは
ネットでの立ち振舞が上手な人のことを指します。

今日はきれい事抜きで
誰ひとり語らないSNS運用の真髄を
お伝えしたいと思います。

SNSは色々な活動のために使われます。

起業家や経営者はビジネスを広げるため
クリエイターは作品を広げるため
選挙で勝つために政治家はこぞってSNSを使い
インフルエンサーは有名になるために
SNSを使います。

ただの承認欲求のために使う人達や
愚痴やクソコメントを飛ばすために使う人達も。

まあそれぞれ目的があってSNSを使うわけですが

SNSの真髄は「どう見せるか」です。

よく「どう見られるか怖くて発信できない」
という人がいますが

どう見られるか…ではなく
どう見せるか…なんですよ。

ビジネスを広げるために使うのであれば

「この人に興味あるな」
「商品も良さそうだな」
「なんかこだわりがすごいな」

って思わせる必要があります。
なので、そう見せる必要があります。

売れているお店の敏腕SNS運用者は

まず最初にどう思わせるか?を考えてから
そう思わせるための投稿を作るそうです。

政治家も、どう見せるかが大事です。

政治家が必死になるあまりに我を忘れて
反対派の人たちとSNSで口喧嘩をしたり
反対派をブロックして回ると
選挙では不利になります。

逆に、ライバル候補の印象を下げて
自分の印象を上げる狡猾な立ち回りに
長けた政治家も増えています。

SNSで売れない人は
この「どう見せるか」が下手なんです。

フォロワーを集めることにばかり執着して
どう見せるか?が抜けていると
ただのフォロワーが多い人になります。

インフルエンサーでも悪い炎上をする人は
「どう見せるか」のセンスが低かったりします。

僕は15歳からインターネットの世界で
交流をしたり
ブログランキングで上位争いをしたり
してきていますが

基本的にはすべてにおいて
「どう見せるか」が上手な人が上位に上がります。

10代の頃はインターネットの世界も
今より荒れていて
どこを見ても口喧嘩が多かったのですが

ネットでの口喧嘩がスポーツのように
なっている場所もありました。笑

そこで最強と言われていた人がいたのですが
最強な彼はネットでの口喧嘩に勝つ真髄として

「喧嘩をしてる2人がどう思うかは実は
どうでもいいし、どっちが正論とか
論破したとか、全部どうでもいい。
見ている奴らに俺が勝ってると思わせれば勝つ」

と言っていたんですよね。

つまり、口喧嘩をしていて
実際にどっちが勝っているかよりも

見ている観衆が
どっちが勝っていると思っているのかが
大事だと言っているんですね。

例えばひろゆきさんも
口論で自分が勝っているような印象を
作るのが上手なので、まさに実践してるんですね。

まあ何においても「どう見せるか」
が真髄なわけなんです。

しかし

この「どう見せるか」は実は深い。

単純に、偽りの自分を作って
嘘の自分を見せて人気取りをしても
必ずいつか崩壊します。

これは僕が15歳からネットの世界を見てきて
Facebookが生まれる前から
日本人がSNSをやっていない時代から
SNSをやってきて

嫌と言うほど目にしてきました。

どの世界でも、自分を偽っても
必ず最後は崩壊します。

なので、どう見せるかというのは
自分を作れとか
嘘の自分を演じろという意味ではなく

ありのままの自分をどう見せていくか
素材そのものの自分を
どう見せるか…なんですよね。

例えば起業家が嘘の自分を見せても

リアルの場では必ずがっかりされます。

まあ良く聞きますよね
キラキラ系の素敵な起業家さんが
リアルのお茶会で会ってみたら

顔も違うし
雰囲気もなんか変だし…みたいな。

基本的にリアルとSNSのギャップを
どれだけ少なくするかって大事なんですよね。

まあSNSにおいては
周りにどう見せるかが大事で
そこを忘れると暴走します。

例えば、
僕はよくスレッズのポストがバズるのですが
ポストがバズると、クソコメントが来ます。

ほとんどは顔も出していない素人のクソコメですが
稀に、顔出ししてる起業家さんから
クソコメが来ることがあります。

スレッズは他人に飛ばしたコメントも
自分のアカウントから見られてしまうので

他人にクソコメントなんてしたら
お客さんが寄り付かなくなると思うんだけど
大丈夫なんかい?アホやなーって思うんですが

スレッズを見ていると

なぜか政治の問題で
口論を始めるラーメン屋の店主とか

なぜかお客さんの愚痴を延々とポストする
カフェ経営者とか

どう見せるか?という意識が
まるっきり抜けている人たちが多くて笑います。

僕も人間ですので
クソコメントが来たらイラッとしますし
論破してやりたくなります。

でもしません、そっとブロックします。

なぜなら

そんなことをしたところで

・無駄に恨まれて敵が増える
・見てる人たちも気持ちよくない

というデメリットしかないからです。

なので、イラッとしてもブロックをして忘れます。

このように立ち回りが上手になった人を
僕はSNS君子と呼んでいます。

というか呼ぶことに決めました、今。

とはいえ、
ありのままのあなたを見せる必要があるので
本来のあなた自身を磨いていく必要が
あるんですよね。

リアルとSNSのギャップをなくしつつ
本来の自分を、見せたいように見せる。

これがSNSの真髄だと思うのです。

あと単純に
「どう見せるか」という意識がなさすぎる人は
リアルでもSNSでも
トラブルを起こす確率が高いので

あんまり近づかないほうが良いですよw
巻き込まれ事故が一番めんどいです。

関連記事

  1. コスパが必要な場所と、不必要な場所

  2. 教養

  3. 過度に権威性をつけると…

  4. 1番大切な能力とは?

  5. 豊かになる秘密の鍵

  6. 長くSNSで売れる起業家の条件

  7. 頭がよければ成功する?

  8. お客さんの結果が出るビジネスの作り方