起業で成功する=正しいノウハウを手に入れる

うっす古田です。

起業して売上を上げるために必要なものってなんだと思いますか?
コレがなくては売上がほぼないまま消えます。

…それは『ノウハウ』です。

例えば料理って、レシピがあるからおいしく作れるじゃないですか
ビジネスも同じで、レシピみたいなものがあるんですよね。

やみくもにやって売ってるわけじゃないし
「好きなようにやってるだけで売れちゃう!」的なことを言っている自称【感覚派】のコンサルの人も

僕が見ると、ちゃんとコピーライティングのテクニックを使って文章を書いていたり、マーケティングもしっかり設計されているのが分かるので

まあちゃんとノウハウ通りやってるんですよね。

ノウハウって【あったらいい】ってレベルのものじゃなくて
【あって当たり前】レベルなので、ノウハウを仕入れないでビジネスしようとする人はまあ無謀なんですよね。

何か新しいことにチャレンジする時、
僕の場合、まずは実際に結果が出ているノウハウを仕入れる所から始めます。

2年前はZoomセミナーで成功するために、110万でZoomセミナーのノウハウを買いましたし
去年はインスタにチャレンジを始めたので、インスタのノウハウをかなり買いました。

で、まずは素直にノウハウ通りやってみます。

で、だいたい結果が出るんですが

ここで「こうやったらもっと良いのでは?」という箇所が出てくるので
自分なりに改善して試行錯誤します。

するとだいたい、結果がもっと上がります。

本来ならここで終わりでもいいのですが
僕はコンサルをやっているので

さらにこのノウハウを
【みんなが結果を出せるように改良】する必要があります。

よく「再現性の高いノウハウ」という謳い文句がありますが
なるべく誰でも結果を再現できるように、レシピとしてのレベルを上げるんですよね。

で、実際にクライアントさんに実践してもらって
結果が出たのを確認したら、ノウハウとして完成ってことになります。

僕のノウハウはだいたいこんな形で完成します、
途中、色々な試行錯誤や発見で新しいノウハウが生まれることも多々あるのですが

もともとは、誰かが作って実際に結果が出たノウハウを買うところから始まりますので
0から何かを生み出しているわけではありません、まあ料理のレシピとかもそうですよね。

創作料理も、もともとの基本の料理があるからこそできるわけです。

去年からインスタにチャレンジを始めましたが
最初はインスタでゴリゴリに結果を出している人たちのノウハウを買い漁る所からスタートして
色々試して、試行錯誤して、

実際に結果を出して、

それとクライアントさん向けにまとめて

で、さらにやっていく中で
「あれ?!これ気づいてるの僕だけでは?」
と思えることを発見して

それがうちだけのオリジナルのノウハウになったりして

まあノウハウを実践したり改良したり作るのが好きなんですよね。

関連記事

  1. 実は、高額商品ほどリピート率が高い理由

  2. サラリーマンの稼げる副業の特徴とは?起業家が徹底解説。

  3. 発信者は成長しないとね

  4. ゴリゴリ潰れていくお店と、ゴリゴリ稼ぐグレーな連中の話

  5. 普通の人の感覚を忘れたら集客は難しくなる。

  6. 「良い人」「波動が良い」を求めすぎると…逆に闇落ちする。

  7. インスタが伸びてきました

  8. 起業は難しいことをしなくてもOK